印刷

お知らせ・情報

「日本自動車工業会 大学キャンパス出張授業2019」のご案内

2019/10/03

日本自動車工業会では、大学生(若者)の「車への関心醸成」、「自動車産業・ものづくりへの理解促進」を図ることを目的として、2013年より、自動車メーカー各社のトップ役員が各大学へ出向き、大学生等を対象とする出張授業(講演会)を行っています。その一環として、本年、10/3(木)に、トヨタ自動車副社長の寺師茂樹が、筑波大学筑波キャンパスにて講演させて頂くこととなりました。モビリティ会社として、今後どのように変革していくのか、トヨタの事業などについても幅広くお話させて頂く予定です。

講演概要

日時・場所:10月3日(木)17:30~19:00@筑波大学 大学会館ホール
テ ー マ:「トヨタの開発トップと語ろう!モビリティと未来の暮らし」
講 演 者:トヨタ自動車副社長 寺師茂樹 
対   象:筑波大学 全学群生・大学院生 近隣大学生

こちらのフォームより事前登録をして頂き、講演にご来場頂けました皆さまにはもれなく、東京モーターショーペアチケット(4000円相当)を差し上げます。
https://1003toyota-tsukuba.peatix.com/

多くの皆さまのご来場をお待ちしております!
※チケットの枚数には限りがございますので、お早目の登録をお願い致します。

事前アンケートのお願い

本講演は、事前に皆さまから頂いたご意見を集約、反映の上内容を制作しております。
より面白い講演になるよう、以下のフォームから事前アンケート回答のご協力よろしくお願い致します。
所要時間:5分
アンケートフォーム

同時開催~次世代モビリティ試乗・体験会~

「1人乗り超小型EV」「歩行領域EV試乗会」 10/3(木):11:30~16:00@筑波大学 石の広場
「e-Motorsports体験会」           同  日:16:00~17:30@筑波大学 大学会館2Fエントランス

筑波キャンパスに次世代のモビリティが大集合!この機会に未来の乗り物の試乗体験をしよう!
※試乗の受付は当日先着順とさせて頂きます。
※1人乗り超小型EVの試乗には普通自動車免許が必要となります。

PDF資料

このページのトップへ