印刷

お知らせ・情報

国際キャリア・セミナー「筑波大学から国連・世界銀行への道のり」開催のお知らせ

2019/07/17

筑波大学「世界を変えよう基金」では、途上国で持続的開発目標達成に貢献する人材を養成するため、世界銀行グループ国際金融公社で環境専門家として活躍されている本木正人氏をお招きして、国際キャリア・セミナー「筑波大学から国連・世界銀行への道のり」を以下のとおり開催します(言語は日本語及び英語)。

日時:令和元年7月17日(水)18:30~20:00

場所:3A棟209教室 GooglrMap版へ
アクセス:「筑波大学筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「第三エリア前

参加費:無料

本木氏は筑波大学生物学類を2005年にご卒業後、国連環境計画アジア太平洋地域事務所、外資系環境コンサルティング会社、開発コンサルタント会社で、主にアジアやアフリカにおける技術協力及び開発プロジェクトに関与され、2018年世界銀行グループ国際金融公社(IFC)バンコク事務所に環境専門官として入社されました。2013 年にはインペリアルカレッジロンドン大学から環境保全学修士を取得されています。

キャリア・セミナーの中で、筑波大学卒業後どのようなステップを踏んで、国連、世界銀行グループのポジションを獲得されたのか、本木氏に具体的にお話しいただきます。筑波大学卒業後、国際機関等で開発関係のキャリアを希望している学生には、同じ道を先達として歩んでいらっしゃる先輩の生の声を聴けるまたとない機会です。
参加する学生は、下記サイトから事前登録してください。

事前登録フォーム

https://docs.google.com/forms/d/1Y__ompRsCPsneO1ghTotVjdc6_z_Zv2hJnP523o0IGA/edit

事前登録の締め切りは7月16日(火)までとさせていただきます。

その他セミナーについてご質問等がある場合は、鈴木英明客員教授( suzuki.hideaki.ga#@#u.tsukuba.ac.jp[#@#を@に置き換えてください])までメールでお問い合わせください。

関連リンク

このページのトップへ