印刷

お知らせ・情報

全国障害学生支援セミナー 専門テーマ別セミナー【1】を開催

2015/11/14

 11月14日に,日本学生支援機構と本学の共催により,「全国障害学生支援セミナー 専門テーマ別セミナー【1】」を開催しました。
 我が国は「障害者差別解消法」の施行を来年4月に控え,障害学生に対する合理的配慮の提供のため,障害学生支援体制の整備・発展が急務となっています。中でも,全国の大学,短期大学及び高等専門学校に在籍する全障害学生のうち,発達障害の診断のある学生が20%弱を占めており,診断のない学生を含めるとその数はさらに多くなり,高等教育機関における発達障害学生への支援体制の整備は喫緊の課題であると言えます。
 そこで,本セミナーでは,全国の障害学生支援の関係教職員・学生等を対象とし,「障害者差別解消法施行後の発達障害学生への支援を考える~評価(アセスメント),カリキュラム調整,キャリア支援など~」をテーマに議論が交わされました。
 大学における発達障害のある学生の最新の実態調査や実習等を含む修学支援の事例,キャリア支援の実際についてご報告いただき,最後のパネルディスカッションでは,全国から集まった約200名の参加者とともに議論を深め,活発な意見交換が行われました。
 今回のセミナーが,参加者の現場での実践につながり,発達障害のある学生に対する支援の発展・充実に資することを主催者として切に願います。

満席の会場で講演を聴く参加者の方々

満席の会場で講演を聴く参加者の方々

パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子

このページのトップへ