印刷

お知らせ・情報

「世界を変えよう基金」第2回支援対象募集結果/Announcement on Support Recipients from “Fund to Make a Difference in the World (MDW Fund)”

2017/04/18

日本語

2015年12月,本学の客員教授を務める鈴木英明氏の提唱により,「世界を変えよう基金」(Make a Difference in the World, MDW基金)が創設されました。この基金は,途上国または我が国の社会問題解決に取り組む活動を行う筑波大学生に対し資金面の支援を行うことを目的としています。
具体的には,下記の3つの使途に支援金を支給することができます。

(1)社会ビジネス事業支援
途上国または我が国の社会問題解決に直接・間接に貢献する持続可能なソーシャル・ビジネス・プロジェクトを本学学生が試行するための費用(原則として1件当たり上限30万円)

(2)ソーシャル・ビジネス関連公開イベント支援
ソーシャル・ビジネスを活用して途上国または我が国の社会問題を解決しようとする公開イベントを本学学生が本学において主催するための準備費用
(原則として1件当たり上限8万円)

(3)途上国ボランティア参加支援
途上国の貧困削減,環境保全等「持続的開発」に直接貢献する途上国現地(学生本人の母国を除く)でのボランティア活動(例えば,途上国貧困集落における井戸掘り,無料医療クリニックでの労働奉仕)に本学学生が参加する際の海外旅行保険全額および航空運賃の一部(原則として1人当たり上限5万円,最大10名に支給)

 昨年12月に行われた第2回支援対象募集の結果をお知らせいたします。

(1)社会ビジネス事業支援
・つくばリサイタル
地元企業協賛金等で調達した資金を活用して,つくばの市民・学生・生徒に本格的なクラシック・コンサートを聞ける機会(2017年12月開催予定)を格安に提供する。
・ブック・カフェ
2017年5月以降,つくばの各界で活躍する方を招聘し,コーヒーを飲みながら愛読書をテーマにフリー・ディスカッションを行う。スペースの賃料はコーヒー販売収入でまかなう。

(3)途上国ボランティア参加支援
・社会・国際学群社会学類4年 石原亜里沙さん (カンボジアにおけるマングローブ植林活動)
⇒報告書「マングローブ植林による少数民族チャム族への経済的・文化的支援
・医学群看護学類4年 中野皐月さん (カンボジアにおけるマングローブ植林活動)
⇒報告書「合言葉はオッパニハー

第3回募集は2017年秋季を予定しています。また,途上国ボランティア参加支援については,随時受付中です。
応募に関心のある学生は,鈴木英明客員教授(suzuki.hideaki.ga#@#u.tsukuba.ac.jp[#@#を@に置き換えてください])まで,メールで直接問い合わせてください。

○筑波大学「世界を変えよう基金」応募要領

○本記事に関するお問い合わせ
事業開発推進室(「世界を変えよう基金」事務局)
電話: 029-853-5890
Email: renkei#@#un.tsukuba.ac.jp(#@#を@に置き換えてください)

English

MDW Fund sponsored by Visiting Professor Hideaki Suzuki in partnership with the University has announced the second round of support recipients.

(1) Support for Social Business Projects

“Tsukuba Recital”, which will host a classic concert by well-known professional performers for concessional ticket price by combining funds from MDW Funds, cloud funding and local business community.

“Communication Library: Book and”, which will invite innovative local leaders and discuss his/her favorite book over coffee with the audience. The cost of renting space will be recovered from the revenue from coffee service.

(3) Support for Participation in Overseas Volunteer Works

Ms. Arisa Ishihara (Department of International Studies) and Ms. Satsuki Nakano (School of Nursing), who participated in mangrove planting in Cambodia

The third round of application for support from MDW Fund will take place this fall. Those students who are interested in applying for the support may contact Visiting Professor Suzuki at <suzuki.hideaki.ga#@#u.tsukuba.ac.jp>(Remove “#” from the email address before sending email).

For questions about the article, please call the Office of Development at 029-853-5890, or email at <renkei#@#un.tsukuba.ac.jp>(Remove “#” from the email address before sending email).

このページのトップへ