印刷

お知らせ・情報

【注意喚起】自転車運転のルールとマナーについて

2019/06/14

自転車に係る交通事故の現状や事故防止については、フレッシュマンセミナー等の機会に注意喚起しておりますが、依然としてルール違反やマナーの悪い運転が見受けられる状況です。
また、近隣住民の方から大学に、夜間の無灯火運転、車道の逆走等、自転車運転のルールを守らない学生がおり、非常に危険であるとの苦情や、みなさんの身を案ずる声が数多く寄せられております。

以下の運転はいずれも「道路交通法違反」であり、事故につながる危険な運転ですので、絶対にやめましょう!

・飲酒運転
・並列走行、二人乗り走行
・車道の右側通行(車道の逆走)
・スマートフォンや携帯電話を見ながら、操作しながらの運転
・傘さし運転(片手運転)
・ヘッドフォン、イヤホンをつけながらの運転
・夜間の無灯火運転
・信号無視、一時不停止
 
自転車を運転する際には、近隣住民の方々から、見られていることを自覚するとともに、小・中学生等の模範となるよう、交通ルールを厳守し、周囲に配慮した運転を心がけて下さい。

PDF資料

このページのトップへ