印刷

お知らせ・情報

日本近海で初の珍渦虫の新種を発見 ―動物の起源や進化過程を探る糸口に―

2017/12/18

筑波大学生命環境系 中野裕昭准教授(下田臨海実験センター)は、国立遺伝学研究所、北海道大学、沖縄科学技術大学院大学、東京大学との共同研究により、謎めいた生物、珍渦虫(ちんうずむし)を日本近海で初めて発見し、新種として発表しました。

珍渦虫は、脳などの集中神経系、肛門等を欠いた非常に単純な体を持つ海生動物です。今回、マイクロCTスキャンを用いた詳細な観察にも成功しました(動画参照)。

PDF資料

このページのトップへ