印刷

お知らせ・情報

珍渦虫はもともと単純か複雑か ―まだ続く珍無腸動物門の系統樹上の放浪―

2019/05/27

筑波大学生命環境系下田臨海実験センター中野裕昭准教授ほか、世界11カ国25名からなる研究グループは、新たに解読した珍渦虫や無腸動物のゲノムデータ等を使用した大規模なゲノム系統学的解析の結果に基づき、珍渦虫と無腸動物からなる珍無腸動物門は左右相称動物の中で初期に分岐したグループではなく、水腔動物と近縁であることを報告しました。

図 珍無腸動物門と他の動物との類縁関係。
本研究では、現在生きている動物の中で、棘皮動物や半索動物に近縁であるという説(A)が支持された。それに対し、2016年の論文等では、左右相称動物の根元で分岐した動物であるという説(B)が提唱されていた。写真は日本近海に生息する珍渦虫Xenoturbella japonica。

PDF資料

このページのトップへ