印刷

教育

大学院共通科目

身心基盤形成 科目群 (01ZZ7**)

日本画実習

科目番号 01ZZ731
授業科目名(和文) 日本画実習
授業科目名(英文) Production of Nihonga(Japanese-style painting)
授業形態 実習
標準履修年次 1-5
開設学期 春A・B
曜時限 火2・3
教室 アート&デザイン実習室
単位数 1
担当教員
教員名 藤田 志朗、太田 圭、程塚 敏明、山本 浩之
所属 芸術系
学務担当 人間総合科学研究科
主実施組織
TF・TA
オフィスアワー等
教育目標との関連
授業の到達目標
授業概要 日本の芸術を楽しむ豊かな人間性を涵養するための授業。筆を用いた制作を通して、長い歴史に育まれた日本画への理解を深め、豊かなこころを養う。
キーワード 鳥獣戯画
授業計画 ・内容:鳥獣戯画の模写を行います。
・実技の授業なので、2,3限を続けて行います。(10:10~12:40)
・初回授業で課題内容、必要な道具、予定などをお話しします。
履修条件
成績評価方法 提出課題作品及び授業への取り組み方、自己課題の達成による総合評価
教材・参考文献・配布資料 ・紙や筆、絵皿やボードなど、教材費が必要です。(3,000~4,000円程度)
授業外における学習方法
その他
開講情報
開講日 更新 2017年 04月 11日 ~ 2017年 06月 27日 毎週火曜日    10時10分 ~ 13時30分
備考 更新 日本画の未経験者受講可能。日本語と英語で授業予定。Class will be taught both in Japanese and English.
シラバス(英語)

アイコン表示について

  • NEW 情報が新規登録されてから14日以内の項目に表示します
  • 更新 情報が更新されてから14日以内の項目に表示します

このページのトップへ