印刷

教育

大学院共通科目

キャリアマネジメント 科目群 (01ZZ5**)

世界に挑む産業界・官界トップリーダーによる連続リレー講義:社会基礎学~グローバル人材に不可欠な教養 Ⅰ

科目番号 01ZZ510
授業科目名(和文) 世界に挑む産業界・官界トップリーダーによる連続リレー講義:社会基礎学~グローバル人材に不可欠な教養 Ⅰ
授業科目名(英文) The basis of rich ideas and imagination - Education for next Leaders in Globalization
授業形態 講義
標準履修年次 1-5
開設学期 春AB
曜時限 4/23、5/21、6/4、6/18、6/25(土曜)集中 13:30~16:30(第1回は13:00) 
教室 春日講堂
単位数 1
担当教員
教員名 JAPIC講師陣、世話人教員:野村 港二
所属 教育イニシアティブ機構
学務担当
主実施組織 教養教育機構
TF・TA
オフィスアワー等
オフィスアワー メールで日時を相談すること
研究室
電話番号
E-mail
教育目標との関連
授業の到達目標 日本の視座に立った上でグローバル化を理解する
授業概要  世界は冷戦終結以降、新興国の急成長や情報通信技術の目覚しい進歩、金融市場のボーダレス化などにより、大交流・大競争時代にシフトしています(グローバル化)。
このグローバル時代に活躍する人材に不可欠とされる社会基礎学。本リレー講義では、社会基礎学とは何かを探求し、大学院1、2年生を主対象に、今後の大学生活で身に付けるべき知識、教養、想像力や構想力向上をサポートします。
 具体的には以下の5分野にプライオリティを置き、産業界・官界・政界のトップリーダーがリレー講義を実施、皆さんとともに考えます。
①グローバル人材、②政治・政策、③経済・産業、④資源・エネルギー、⑤「世界/アジア」
キーワード グローバル化、グローバル人材、社会基礎学4
授業計画
履修条件 第1回授業日の13:00から行うオリエンテーションに必ず出席すること。
成績評価方法 出席及び期末試験の結果により評価する。なお、期末試験の方法等はオリエンテーションにおいて説明する。
教材・参考文献・配布資料 各講義で紹介する
授業外における学習方法 各講義で紹介する
その他 各講義で紹介する
開講情報 パンフレットpdf
開講日
備考 社団法人 日本プロジェクト産業協議会(Japan Project-Industry Council:JAPIC)の講師陣によるオムニバス
シラバス(英語)

アイコン表示について

  • NEW 情報が新規登録されてから14日以内の項目に表示します
  • 更新 情報が更新されてから14日以内の項目に表示します

このページのトップへ