印刷

教育

大学院共通科目

情報伝達力・コミュニケーション力養成 科目群 (01ZZ3**)

ザ・プレゼンテーション

科目番号 01ZZ314
授業科目名(和文) ザ・プレゼンテーション
授業科目名(英文) The Presentation
授業形態 講義・演習
標準履修年次 1~5
開設学期 秋AB
曜時限
教室 附属中央図書館 チャットフレーム
単位数 1
担当教員
教員名 永田 恭介(学長)、野村 港二
所属 教育イニシアティブ機構
学務担当 生命環境科学研究科
主実施組織
TF・TA
オフィスアワー等
教育目標との関連
授業の到達目標 受講者それぞれの研究や学問分野の意義を、異分野・一般の人に対して解り易く魅力的に伝える、研究プレゼンテーション能力を身につける。
授業概要 各回数名の教員による研究プレゼンテーションを聴き、質疑応答を行う。この他、プレゼンテーションにおいて工夫した点、プレゼンテーションにまつわる実体験、プレゼンテーションの心構えなどにまつわる講義を受け、必要に応じて質疑応答やグループワークなどを交えながら学びを深める。これらを通して、体系化しづらい研究プレゼンテーション能力を身につけることをねらう。

*大学院共通科目「異分野コミュニケーションのためのプレゼンテーションバトル」(01ZZ312)と併せての履修が望ましい。
キーワード プレゼンテーション、異分野交流、競争的資金獲得、学生プレゼンバトル
授業計画 10回の授業を通して、筑波大学における様々な分野の教員が、異分野・一般の人向けに自身の研究プレゼンテーションを行なう。
履修条件 つくば院生ネットワーク(TGN)主催の学生プレゼンバトルへの参加が望ましい。(参照 http://tgn.official.jp/)
成績評価方法 質疑応答への活発な参加(80%)、プレゼンターへのフィードバックシートへの記入(20%)
評価基準:プレゼンテーションに対する積極的な質疑、コメント、フィードバック
教材・参考文献・配布資料
授業外における学習方法 日頃、自身のプレゼンテーション(研究発表やゼミ等の小規模な発表を含む)を客観的に評価すること。
その他 学群生の聴講を歓迎する。
開講情報
開講日
備考 更新 日程は後日決定。
シラバス(英語)

アイコン表示について

  • NEW 情報が新規登録されてから14日以内の項目に表示します
  • 更新 情報が更新されてから14日以内の項目に表示します

このページのトップへ