印刷

お知らせ・情報

日本語・日本事情遠隔教育拠点運営協議会及び公開シンポジウムの開催

2011/12/16‚17

 本学留学生センターは,平成22年4月から5年間,文部科学大臣より教育関係共同利用拠点に認定され,次のような事業を計画しております。
1)日本語・日本事情教育用eラーニングのためのデジタルコンテンツの整備・集積,及びそれらを全国の大学等の日本語教育機関に配信するシステムの開発・運用
2)ウェブによる日本語コース用プレースメントテスト,日本留学前の日本語力診断などに利用できるテストの開発・運用及び配信システムの整備
3)日本語・日本事情eラーニングシステム及び日本語テストシステム等を最大限に活用し,コンテンツの内容や運用体制を整備拡充するためのワークショップ等の開催

 来る平成23年12月16日(金),17日(土)には学内外から関係者を招いた第1回運営協議会及び公開シンポジウムを予定しております。

◆第1回運営協議会
平成23年12月16日(金)14:00-16:00 大学会館3F第三会議室

◆公開シンポジウム「eラーニングが作る新しい日本語教育の姿」
 平成23年12月17日(土)10:00-17:30 大学会館3F特別会議室
 参加申し込み先:http://jhlee.sakura.ne.jp/1217/

場所:筑波大学大学会館GooglrMap版へ
アクセス:
 筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
 利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「大学会館前

拡大版は,PDF資料をご覧ください。
拡大版は,PDF資料をご覧ください。

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ