印刷

お知らせ・情報

第26回WPI-IIISセミナー

2014/01/16

各 位

国際統合睡眠医科学研究機構長

柳沢 正史

セミナー開催についてのお知らせ

平素より大変お世話になっております。

来 る1月16日(木),理化学研究所 脳科学総合研究センター 藤澤茂義先生をお迎えし,第26回WPI-IIISセミナーを 行いますので,皆様お誘いあわせの上,是非ご参加ください。

 

日時:平成26年1月16日(木) 12:00-13:00

場所:筑波大学 医学系エリア

   健康医科学イノベーション棟4階 402室GooglrMap版へ

アクセス:

筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。

利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「追越学生宿舎前

演者:

藤澤茂義先生(理化学研究所 脳科学総合研究センター システム神経生理学研究チーム)

演題:

“Neuronal Communication in the Prefrontal, Hippocampal and Midbrain Networks in  Working Memory”

要 旨:

The physiological study of cognitive function requires an understanding not only of single neuron responses

to external stimuli but also of circuit computations at the level of networks of neurons. To understand the ‘syntax’

underlying neuronal communication, methods for monitoring and quantifying cooperative neuronal activity during cognition are required.

In this seminar, I will present the results of my recent studies of fine-timescale neuronal communication in cortical microcircuits

and across inter-regional networks of behaving rats.

These studies involve large-scale high-density recordings of local circuits via multi-channel silicon probes,

which enable the observation of simultaneous neuronal firing activities in >100 neurons, as well as local field potentials.

※ 軽食を用意いたしますので,ランチを召し上がりながらセミナーをお聞きください。

問い合わせ:国際統合睡眠医科学研究機構 (内線 5857)

PDF資料

このページのトップへ