印刷

お知らせ・情報

第2回つくば連携合同研究会 ~~ つくば連携によるSiC/パワーエレクトロニクス研究の現状と展望 ~~

2014/08/04

ナノテクノロジー,ナノサイエンス分野におけるイノベーションにとって基礎的・基本的な課題から実用化に至るまでの諸課題について研究することは欠かせないことです。幅広い視野に立って最先端の研究を行うにはつくば地区の4研究機関(KEK(高エネルギー加速器研究機構),筑波大,NIMS(物質・材料研究機構),AIST(産業技術総合研究所))が互いにその特徴を生かし,相乗効果を発揮できるような「つくば連携研究」が必要です。さらに産業界も参加できるプラットフォーム(つくばシステム)の形成が大切です。 このようなつくばシステム形成を念頭におき,第2回合同研究会を開催いたします。ナノテクノロジー・ナノサイエンスで培われた研究手法・評価法を活かすことができます。多くの皆様のご参加をお待ち致しております。

つくばナノテク拠点産学独連携人材育成プログラム運営委員長
山部 紀久夫

日時: 2014年8月4日 (月) 10:00~19:15
場所: 計算科学研究センター/会議室GoogleMap版へ
アクセス:
筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。

プログラム・アクセス等の詳細HP,事前申込は下記の関連リンク先をご確認ください。また,事前申込は7月28日(月)までに御連絡ください。尚,当日参加も可能となっております。

問合せ先

筑波大学つくばナノテク拠点産学独連携人材育成プログラム事務局
TEL : 029-853-5910  /  E-mail : nanoelepj#@#pas.tsukuba.ac.jp(※「#@#」を「@」に置き換えてください。)

関連リンク

このページのトップへ