筑波大学|お知らせ・情報|イベント|第30回医学医療系研究発表会

印刷

お知らせ・情報

第30回医学医療系研究発表会

2018/06/21

日時:6月21日(木)18:00~

場所:臨床講義室B GooglrMap版へ
アクセス:
 筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
 利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「筑波大学病院入口

演者:
・桝 正幸 教授(筑波大学 医学医療系)
  神経回路形成の分子機構
   ~脳機能の基盤となるネットワークはどのように形成されるのか~

・肥後 範行(産業技術総合研究所・主任研究員)
  脳損傷サルモデルを用いたニューロリハビリテーション技術の開発

・鈴木 広道(筑波メディカルセンター病院・診療科長)
  臨床現場即時遺伝子診断(Point-of-care molecular diagnostics)への試みと試薬開発体制の構築 
   ~つくば生まれのQ-probe PCR法の活用~

医学医療系研究発表会は,生命システム医学専攻および疾患制御医学専攻の科目「医学セミナー」の対象の一つとして認められています。

事務担当 医学研究支援

PDF資料

このページのトップへ