印刷

お知らせ・情報

駐日ウズベキスタン共和国特命全権大使が永田学長を表敬訪問

2013/12/02

12月2日,ファルフ・イスロムジョノヴィチ・トゥルスノフ駐日ウズベキスタン特命全権大使が永田恭介学長を表敬訪問されました。ウズベキスタン共和国と本学は,本学が同国の首都タシケントに設置した中央アジア事務所を通じて交流を行っています。

同大使からは,ウズベキスタンの学生・研究者の本学への興味・関心は非常に高く,今後もあらゆる分野で学生交流・研究交流を促進していきたい旨の発言がありました。永田学長は,ウズベキスタン共和国との交流促進を通じて本学の国際化を一層進展させていきたいと述べました。

 

DSC_2242 DSC_2253

 

 

このページのトップへ