印刷

お知らせ・情報

サービス・イノベーション人材育成推進プログラムに選定される

2007/09/06

 システム情報工学研究科経営・政策科学専攻の「顧客志向ビジネス・イノベーションのためのサービス科学に基づく高度専門職業人育成プログラムの開発」プロジェクト(取組責任者:高木英明経営・政策科学専攻長)が,文部科学省の平成19年度委託事業「サービス・イノベーション人材育成推進プログラム」に選定されました。
 このプロジェクトでは,経営学の知識と数理・統計・情報科学の手法の融合により,顧客志向ビジネス・イノベーションのための「サービス科学」の学際的教育体系の確立を目指します。また,サービス・イノベーション教育用統合データベースを構築し,それを授業で活用して,同専攻MBAコースにおける高度専門職業人の育成に資するとともに,他大学や企業での展開が可能な教育モデル・教材を開発します。
 この事業には35件の申請があり,本学を含む6件が選定されました。

関連リンク

このページのトップへ