印刷

お知らせ・情報

第27回つくばマラソンで筑波大学職員が優勝

2007/11/25

 11月25日,筑波大学構内を発着会場として開催された「つくば市制20周年記念第27回つくばマラソン大会」(筑波大学,つくば市等主催)のフルマラソンで,附属図書館情報サービス課係員の高橋雅一さんが,2時間25分01秒で優勝しました。
 高橋さんは2年前の本大会をきっかけに本格的にマラソンを始め,同好会や通勤途中等に練習を重ね,今回の自己ベスト記録での優勝となりました。
 つくばマラソンは毎年1万人以上が参加する大規模な市民マラソンで,今回は過去最高となる13‚308人が参加,この内フルマラソン参加者は,10‚169人となりました。この日本陸連公認コースにおいて公認タイム2時間30分を切る記録を出したことで,東京マラソン(選考会の部)やびわ湖毎日マラソンへの参加資格が得られたと高橋さんは張り切っており,「テレビに映れるほど速くは走れないが,オリンピックを狙う強豪選手を間近で見てくる予定です。」と抱負を語っていました。

ゴール
ゴール
優勝を岩崎洋一学長(左)へ報告
優勝を岩崎洋一学長(左)へ報告

このページのトップへ