印刷

お知らせ・情報

遺伝子組換えユーカリの隔離ほ場試験の実施について

2008/03/06

筑波大学では,地球温暖化防止等のため,半乾燥地域における植林を促進することに役立つ新たな知見を得ることを目的に,遺伝子組換えユーカリの隔離ほ場試験を以下のとおり実施いたします。

開始日:平成20年3月6日(木曜日) ※2011年まで継続予定
(上記の日に苗木の植栽を予定していますが,天候により数日遅れる場合があります。) 
場所:筑波大学遺伝子実験センター模擬的環境試験ほ場(隔離ほ場)
(茨城県つくば市天王台1-1-1)

なお,本試験は,「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」に基づき,文部科学大臣及び環境大臣に申請し承認を得ているものです。(承認番号 08‐26P‐0001,08‐26P‐0002,08‐26P‐0003)

問合わせ先

筑波大学研究事業部
研究事業課長 安達 勝 TEL.029-853-2921
同課課長補佐 小林由明 TEL.029-853-2922

PDF資料

このページのトップへ