印刷

お知らせ・情報

FD「大学におけるキャリア支援の意味と実践」開催

2008/02/27,28

 2月27,28日,キャリア支援室・筑波大学学生部就職課による新年度のクラス担任教員対象のFD「大学におけるキャリア支援の意味と実践」を開催しました。
 このFDは,筑波大学が一昨年,現代GPとして採択された「専門教育と融合した全学生へのキャリア支援」の一環として開催したものです。
 今回のFDの特徴は,三川俊樹教授(追手門学院大学心理学科,キャリア開発部長)をお招きし,クラス担任に役立つ「コミュニケーションスキルの向上」を体験的に学習する内容としたことと,吉武博通副学長(総務・企画)による「社会が求める人材と大学教育」というテーマの講演を通して,専門教育と融合したキャリア支援の理念の共通理解を図ったことです。また,FD委員会委員長の岡本健一教授(数理物質科学研究科)からも挨拶をいただきました。
 2日間で120名以上の教職員が参加し,盛況のうちに終了しました。

三川教授の講演
三川教授の講演
会場の様子
会場の様子

このページのトップへ