印刷

お知らせ・情報

自転車マナーアップ街頭キャンペーン実施

2008/04/15,05/22

 4月15日と5月22日の2回,自転車利用者のマナーアップと盗難防止を目指し,つくば駅周辺で駐輪指導を行いました。
 これは,つくばエクスプレスの開通後,年々同駅の利用者が増え,それに伴って同駅周辺の違法駐輪が問題となって歩行者の通行の妨げとなっていること,自転車盗難の被害件数が急増していることを受けて実施されたものです。
 今回のキャンペーンは,つくば中央警察署生活安全課及びつくば駅前交番の方々の協力のもと,スチューデントプラザ職員及び総務部職員の計16名が参加し,自転車利用者には,自転車の防犯登録を呼びかけるビラと自転車用ワイヤーロックを無料配布し,ペデストリアン上に違法駐輪している自転車へは,注意を呼びかけるチェック票の取り付けを行いました。
 なお,後日,つくば中央警察署から「キャンペーン後は,違法駐輪が減少しており,大変効果があった。」との報告がありました。

ビラとワイヤーロック配布の様子
ビラとワイヤーロック配布の様子

このページのトップへ