印刷

お知らせ・情報

平成20年(2008年)岩手・宮城内陸地震の災害による経済的支援について

2008/06/16

 このたびの「平成20年(2008年)岩手・宮城内陸地震」の被害に遭われた世帯の方々につきましては,心よりお見舞い申し上げます。
 さて,今回の災害に遭われた本学学生に対し,授業料免除等及び日本学生支援機構奨学金において特別の措置が適用されます。今回の災害により経済的に困難となり,就学に支障をきたす恐れのある場合には,学務部学生生活課(経済支援)まで相談願います。
 今回の災害による特別措置は下記のとおりです。


1.授業料免除
  災害により授業料の納付が著しく困難であると認められる者に対しては,第2期分の申請者より学力基準の緩和,家計基準についても災害による被害額を控除して判定を行う等の措置を採ります。
  該当される方は,第2期分の申請を必ず行うようにしてください。

2.茗渓・学都教育助成基金
  災害により主たる家計支持者が死亡,生活の基盤となる家屋の倒壊又は床上浸水の被害を受け,経済的事情により就学に支障をきたすと判断された者に対し,緊急支援金を給付します。

3.日本学生支援機構奨学金
  災害救助法の適用を受けた地域及びその近隣において災害に遭われ,支出が著しく増大,若しくは収入が減少した場合には,緊急採用又は応急採用により特別に奨学生として採用されます。

災害救助法適用地域(平成20年6月16日現在)
○平成20年(2008年)岩手・宮城内陸地震
【岩手県】一関市,北上市,奥州市,胆沢郡金ヶ崎町,西磐井郡平泉町
【宮城県】栗原市,大崎市
 なお,今後において災害救助法適用地域の拡大及びそれ以外の地域においても同等の災害に遭われた場合には対象となる場合がありますので,災害により奨学金が必要となった場合には必ず申し出てください。また,災害における災害救助法の適用地域等については,日本学生支援機構のホームぺージからも確認が可能となっております。

問合せ:学務部学生生活課(経済支援) スチューデントプラザ3階
    TEL.029-853-2262,2385

このページのトップへ