印刷

お知らせ・情報

第1回日中大学院学生フォーラム開催

2008/10/23,24

 10月23日及び24日,筑波大学総合研究棟Aにおいて,第1回日中大学院学生フォーラム-Water for Life and the Environment-を開催しました。
 中国6大学・1研究所(北京師範大学,中国農業大学,中国地質大学,中国科学院研究生院,中国科学院地理科学・資源研究所,北京大学,清華大学)及び筑波大学より約180名の大学院生・教員が参加し,盛況のうちに閉幕しました。
 このフォーラムは,学生の学術交流,コミュニケーション能力やマネージメント能力の向上を目的として企画されました。第1回となる今回は,筑波大学の学生実行委員会が中心となり,準備・運営を行いました。テーマは「水資源」であり,基調講演から始まり,専門的な研究発表を行うポスターセッションや,日中の水資源に関する背景・諸問題を発表・討議する分科会セッションが行われました。最後に,4分科会の座長による報告,馬場将人学生実行委員長(生命環境科学研究科生物科学専攻)による総括と「つくば宣言」を通して,水関連問題の現状と今後の課題や研究方法及び同フォーラムの成果・課題を確認しました。
 フォーラムを通じ,国際的な学生同士の対話の機会の重要性が改めて認識されるとともに,今後も学生フォーラムを開催し,様々な問題に対して議論していくことで合意しました。
 第2回日中大学院学生フォーラムは来年,中国地質大学(中国北京市)で開催する予定です。

総合研究棟A前広場にて
総合研究棟A前広場にて

このページのトップへ