印刷

お知らせ・情報

韓国国立釜山大学校教職員・学生が視察

2009/01/20

 1月20日,韓国国立釜山大学障害学生支援センター教職員及び5名の障害学生と2名の支援学生が,筑波大学障害学生支援室を視察されました。
 当日,筑波大学の障害学生支援活動に関わっている学生が中心となり,聴覚障害学生のためにパソコン通訳が入っている授業の様子や,学内のバリアフリー設備などを見学して頂きました。
 見学後の交流会では,日本と韓国の障害学生と支援学生が自由に意見交換を行い,有意義な時間を過ごしました。

授業の様子
授業の様子
交流会での記念撮影
交流会での記念撮影

関連リンク

このページのトップへ