印刷

お知らせ・情報

農業者大学校と授業公開に関する協定締結

2009/03/03

 3月3日,「国立大学法人筑波大学生命環境学群と独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構農業者大学校の授業公開に関する協定」を締結しました。
 この協定は,相互に授業を公開することによって,教育内容の充実と学生の資質向上を図ることを目的としています。
 農業者大学校が公開する先端農業技術関連の講義や,先進経営体等への派遣実習などの教育研究資源を有効に活用することで,学生が自らを律して行動できる能力及び直接社会で活用できる能力を修得できるものと期待されます。
 生命環境学群生物資源学類では,平成21年度から先進経営のインターンシップ科目を新設し,農業者大学校が実施する先進経営体への派遣実習を履修することにより,将来先進的農業経営を実践する学生や先進的農業経営を指導する政策プランナーの育成を目指します。

協定締結後,握手を交わす金井幸雄生命環境学群長(右),佐々木義之農業者大学校長
協定締結後,握手を交わす金井幸雄生命環境学群長(右),佐々木義之農業者大学校長

このページのトップへ