印刷

お知らせ・情報

筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター開所式挙行

2009/03/24

 3月24日11時から,総合病院水戸協同病院にて,「筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター」開所式を挙行しました。
 このセンターは,地域における診療活動を通した教育・研修及び医師の育成に寄与することを目的として,平成20年11月に締結した茨城県厚生農業協同組合連合会との協定に基づき,水戸協同病院内に設置するものです。
 水戸協同病院1階玄関前にて行われた除幕式では,平野篤水戸協同病院長の挨拶のあと,川俣勝慶茨城県副知事,加藤浩一水戸市長,市野沢弘茨城県厚生農業協同組合連合会長と,筑波大学からは,山田信博附属病院長,渡邉重行センター長が参加し,序幕を行い,同センターの開所を盛大に祝いました。
 その後,水戸京成ホテルへ場所を移した式典・祝賀会では,市野沢会長,山田病院長,川俣副知事及び加藤市長の挨拶に続き,和やかな懇談となりました。
 同センターは本年4月1日から活動を開始し,水戸地域及び県北地域における診療の充実,さらには医師の教育・研修及び医師の育成も期待されます。

除幕式の様子
除幕式の様子
拡大画像
記念撮影の様子
記念撮影の様子
拡大画像

このページのトップへ