印刷

お知らせ・情報

第27回宇宙技術および科学の国際シンポジウムにて構造エネルギー工学専攻公開開催

2009/07/05-10

 筑波大学システム情報工学研究科構造エネルギー工学専攻・宇宙開発工学学域は,7月5日から10日まで,つくば国際会議場で開催された「第27回宇宙技術および科学の国際シンポジウムつくば大会」の展示会に出展し,専攻公開を開催しました。
 国内外からシンポジウムに参加した800名の宇宙開発関連の研究者に対し,同専攻の教育研究活動を広くアピールしました。また,このシンポジウムでは,筑波大学公認の学生団体STEP(Space TEchnology Project:筑波大学宇宙技術プロジェクト)による飛行船操縦体験や,ハイブリッドロケットの打ち上げを行いました。

システム情報工学研究科構造エネルギー工学専攻公開ブース
システム情報工学研究科構造エネルギー工学専攻公開ブース
拡大画像
飛行船の無線操縦体験コーナー(協力:STEP)
飛行船の無線操縦体験コーナー(協力:STEP)
拡大画像
STEPのハイブリッドロケットフライトデモンストレーション(TX研究学園駅近傍造成地内で実施。到達高度120m)
STEPのハイブリッドロケットフライトデモンストレーション(TX研究学園駅近傍造成地内で実施。到達高度120m)
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ