印刷

お知らせ・情報

筑波大学附属視覚特別支援学校音楽科第30回定期演奏会開催

2009/10/02

 10月2日14:00から,文京シビック小ホールにて筑波大学附属視覚特別支援学校音楽科第30回定期演奏会を開催しました。
 当日は,同校音楽科生のソロ演奏と,アンサンブルでは卒業生で全盲のプロの和太鼓奏者片岡亮太さん,同じくフルート奏者の綱川泰典さんの助演に加え,特別出演として同校非常勤講師で世界的な打楽器奏者の仙堂新太郎先生をお迎えし,和やかな雰囲気のなか,1年間の勉強の成果を発表しました。

アンサンブルのリハーサル風景
アンサンブルのリハーサル風景
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ