印刷

お知らせ・情報

勝井三雄展「色光の紋章」 オープン

2009/10/20

 筑波大学同窓の世界的グラフィックデザイナー勝井三雄氏の展覧会「色光の紋章」を,10月20日,華やかにオープンしました。
 芸術の秋に相応しい,さわやかなこの朝,総合交流会館には開場と同時に鑑賞者が訪れ,開会セレモニーが始まる10時半ごろには多くの人々で賑わいました。
 筑波大学総合交流会館エントランスに設けられた式場には,山田信博学長,勝井三雄氏をはじめ関係各氏が列席し,順次挨拶のことばを述べました。
 芸術学系長の柴田良貴教授が,寄贈頂いた勝井先生の一連の作品を,芸術の研究・教育のために活用していきたい,と述べたあと,山田学長は,勝井先生が筑波大学の前身校の東京教育大学ご出身であることは誇りであり,この展覧会が筑波大学で開催できることは大変喜ばしい,と挨拶しました。
 西川副学長からは,学生時代に勝井先生の薫陶を受けた経験をふまえ,先生の業績の素晴らしさについて紹介があり,勝井先生からは,草創期の東京教育大学芸術学科,構成専攻の自由な空気の中で学べたことが自分の原点であり,母校である筑波大学で展覧会を開いて頂いたことを大変嬉しく思う,とのことばがありました。
 続いて,テープカットに移り,山田学長,勝井先生,清水一彦副学長,赤平昌文副学長,西川潔副学長及び五十殿利治人間総合科学研究科長がそろって鋏を入れると,会場から拍手が沸き起こりました。
 セレモニー終了後,参会者一同は勝井先生とともに会場を巡り,ご本人の解説を伺いながら色彩豊かな作品群を堪能しました。

○会期は11月1日(日)まで。10月28日(水)にはシンポジウム(筑波大学大学会館ホール)とレセプション(大学会館レストラン・プラザ)を開催します。

山田学長の挨拶
山田学長の挨拶
拡大画像
勝井三雄氏
勝井三雄氏
拡大画像
テープカット(左から,五十殿研究科長,西川副学長,勝井先生,山田学長,清水副学長,赤平副学長)
テープカット(左から,五十殿研究科長,西川副学長,勝井先生,山田学長,清水副学長,赤平副学長)
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ