印刷

お知らせ・情報

筑波大学の教職員及び学生等で新型等のA型インフルエンザに感染または自覚症状のある方の本学への連絡方法について

2009/12/04

 筑波大学の教職員及び学生等で,新型等のインフルエンザ又はその可能性が高いと診断されたか,診療を受けていないがインフルエンザの自覚症状がある(咳又は咽頭痛などを伴った発熱)場合は,次の方法で本学に速やかに連絡願います。

方法(1) 次の何れかにアクセスして,登録してください。(学生の場合は症状回復後,関係支援室に新型等のインフルエンザ発症期間中の授業について,出席扱いの手続きを行ってください。)
日本語版
  携帯版
英語版
A型インフルエンザと診断された場合(携帯版)QRコード
 できるだけ「方法(1)」で連絡してください。どうしても「方法(1)」で連絡できない場合は,次に掲げる「方法(2)」により連絡してください。
方法(2) 「新型等のA型インフルエンザへの対応について(2009.08.28 最終更新:2009.11.05)」の項目「【III 関連情報サイト・本件問合せ先】」の「2 本件問合せ先」の「(2)学生関係」,「(3)留学生関係」又は「(4)教職員関係」に直接電話にて連絡してください(関係組織で上記「日本語版」に代理登録を行います。)。

関連リンク

このページのトップへ