印刷

お知らせ・情報

第15回AEARU年次総会に学長が参加

2009/12/03

 12月3日,山田信博筑波大学長は,東北大学(宮城県仙台市)で開催された第15回東アジア研究型大学協会(AEARU:The Association of East Asian Research Universities)年次総会に出席しました。
 AEARUは,筑波大学をはじめ,京都大学(会長),東京大学,北京大学,ソウル大学校,香港科技大学,国立台湾大学など日本,中国,韓国及び台湾における研究型大学17校によるコンソーシアムであり,年1回総会が開催されています。
 今回の総会には,52名の参加者があり,2008年から2009年に実施した事業のレビューと,今後の活動予定の討議が行われました。また,韓国科学技術院(KAIST:Korea Advanced Institute of Science and Technology)からエネルギーや環境問題の解決に向けた研究トピックスの紹介と,南京大学等から学部教育の充実に向けた交換留学やインターンシップ制度の提案があるなど,活発な意見交換も行われました。

前列右から2人目,山田学長,同右,橘田正造筑波大学国際部長
前列右から2人目,山田学長,同右,橘田正造筑波大学国際部長
拡大画像
前列右,山田学長
前列右,山田学長
拡大画像
画面中央:KAISTの発表にコメントする山田学長
画面中央:KAISTの発表にコメントする山田学長

このページのトップへ