印刷

お知らせ・情報

筑波大学中国校友会設立大会及び筑波大学北京事務所開所式開催

2009/12/13

 12月13日18:00から,中国北京市において「筑波大学中国校友会設立大会及び筑波大学北京事務所開所式」を開催し,中国校友会会員を始め,日本学術振興会(JSPS:Japan Society for the Promotion of Science)北京研究連絡センター,北京茗渓会,筑波大学関係者等,約160人が参加しました。
 会は,山田信博筑波大学長の挨拶に始まり,中国校友会の各地区の代表者による挨拶(東北地区校友会会長の于海业(吉林大学・教授)氏,北京校友会秘書長の冯伝平(中国地質大学・教授)氏及び上海以南地区代表の馬安東(浙江大学・教授)氏)があり,塩尻和子国際担当筑波大学副学長の乾杯の発声により,懇談が行われました。参加者は,山田学長を始めとした筑波大学関係教員と懇談されたり,校友会会員同士により旧交を温めあうなどされ,成功裡に終了しました。
 なお,会の前日には「北京茗渓会の集い」が催され,山田学長,塩尻副学長等も出席し,茗渓会の北京地区等の勤務者との交流を深めました。
 また,翌日には,山田学長を始めとする筑波大学関係者が,JSPS北京研究連絡センター内に設置した「筑波大学北京事務所」を視察するとともに,福西浩JSPS北京研究連絡センター長等と,中国における学術交流について,意見交換を行いました。

山田学長の挨拶
山田学長の挨拶
拡大画像
懇談会の様子(右端は,山田学長)
懇談会の様子(右端は,山田学長)
拡大画像
JSPSとの意見交換(左から,筑波大学の皆川誠徳国際企画課長,塩尻副学長,山田学長及び田中正教授(生命環境科学研究科),JSPS北京研究連絡センターの池見直俊国際協力員,福西センター長及び鶴尾寧副センター長)
JSPSとの意見交換(左から,筑波大学の皆川誠徳国際企画課長,塩尻副学長,山田学長及び田中正教授(生命環境科学研究科),JSPS北京研究連絡センターの池見直俊国際協力員,福西センター長及び鶴尾寧副センター長)
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ