印刷

お知らせ・情報

産学コラボレーション2010に参加

2010/03/10

 3月10日,(財)東京都中小企業振興公社多摩支社(昭島市)において「産学コラボレーション2010(主催:(財)東京都中小企業振興公社)」が開催されました。
 このコラボレーション2010は,「産業サポートスクエア・TAMA」がリニューアルオープンしたのを記念して,主として多摩地域に所在する「コア技術を有する中小企業」を対象に,大学との連携による新製品・新技術開発に取り組む契機の場として開催されたもので,「ロボット」及び「計測・分析器」をテーマに,参加大学からの技術シーズのプレゼンテーションと参加企業との個別面談が行われました。
 筑波大学からは,中内靖准教授(システム情報工学研究科)が「服薬者を見守る服薬確認システム」についてプレゼンテーションを行い,また,企業との個別面談には根本揚水技術移転マネージャーも交えての熱い質疑応答を行いました。

プレゼンテーションを行う中内准教授
プレゼンテーションを行う中内准教授
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ