印刷

お知らせ・情報

山本文彦氏(筑波大学名誉教授):恩賜賞・日本藝術院賞に選ばれる

2010/03/19

 卓越した芸術作品や芸術活動に功績があった人に贈られる平成21年度日本藝術院賞と,その中で特に芸術の進歩に貢献する顕著な業績があると認められる人に贈られる恩賜賞に,筑波大学名誉教授の山本文彦氏が選ばれました。
 受賞作品は,二紀展出品作の「樹想」で,長年にわたる優れた作品の発表や,筑波大学等での芸術教育に貢献した業績が顕彰されたものです。
 このたびの受賞に,心よりお祝い申し上げます。

〇山本氏は,昭和36年東京教育大学教育学専攻科芸術専攻を修了,山口大学及び筑波大学で後進の育成に尽力され,平成12年に筑波大学を退官されました。現在は,二紀会常任理事及び教育美術振興会理事を務めておられます。

このページのトップへ