印刷

お知らせ・情報

第15回先進的アプリケーションのためのデータベースシステムに関する国際会議開催

2010/04/01-4

 4月1日~4日,第15回先進的アプリケーションのためのデータベースシステムに関する国際会議(The 15th International Conference on Database Systems for Advanced Applications:DASFAA2010 主催:筑波大学及び日本データベース学会 会議委員長:北川博之教授(筑波大学システム情報工学研究科,コンピュータサイエンス専攻)を,筑波大学大学会館にて開催しました。
 この会議は,日本のデータベースコミュニティが中心となって立ち上げた,データベース・大規模データ管理に関する国際会議で,データベース,データマイニング,Webなどの大規模データ利用に関わる分野の国際的なリーディングカンファレンスとして広く認知されています。
 DASFAA2010は,2つのキーノート,19のリサーチセッション,3つのチュートリアル,6つのワークショップなどを含むプログラムから構成され,30を超える国と地域から,300人以上が参加し,活発な議論が行われました。

オープニングでの山田学長のあいさつ
オープニングでの山田学長のあいさつ
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ