印刷

お知らせ・情報

つくばヘルスケアフェスティバル2010開催

2010/06/12

 筑波大学附属病院看護部は,6月12日に,イーアスつくば1階センターコート(つくば市)において,地域住民の生活習慣病を中心とした健康管理のニーズに応えるための健康チェックと,日常の救急時の対処に関するイメージを高めることを目的として,「つくばヘルスケアフェスティバル2010」を開催しました。
 当日は,「急に人が倒れたら!」と題した救急蘇生法の疑似体験とAEDの操作方法と体験を行いました。また,「メタボリックシンドロームって?」及び「骨粗鬆症予防」のコーナーでは,基礎データの測定方法やデータの読み取り方の指導を行いました。さらに,栄養,メンタル,育児,介護等については,相談コーナーを設ける共にブース展示も行いましたが,盛りだくさんの内容に,小さなお子様からご高齢の方まで,延べ1‚000人以上の方々が参加され,大盛況となりました。

フェスティバル会場の様子
フェスティバル会場の様子

このページのトップへ