印刷

お知らせ・情報

文部科学省『チーム「ニッポン」マルチサポート事業』の「研究開発プロジェクト」事業実施団体に採択

2010/06/24

 筑波大学が,文部科学省の『チーム「ニッポン」マルチサポート事業』の「研究開発プロジェクト」事業実施団体として採択されました。
 この事業は,平成24年7月のロンドンオリンピック競技大会及び平成26年2月のソチオリンピック冬季競技大会において,我が国が世界の強豪国に競り勝ち,より確実にメダルを獲得するために,トップレベル競技者などに対して,集中的・重点的に多方面からの専門的かつ高度な支援を戦略的・包括的に実施することを目的として文部科学省が実施しています。
 筑波大学は,総合大学としてのポテンシャルとこれまでに蓄積されたスポーツ科学の研究実績や競技に関するノウハウが評価され,この研究開発プロジェクトの幹事校としての役割を果たすことが期待されています。本学は,国内の大学,研究機関,民間企業と連携して,オールジャパン体制によるマルチサポート・システム(競技者が最高のパフォーマンスを発揮できるよう,情報戦略,スポーツ科学や医学などの活用,用具・トレーニング機器の開発,トレーニング方法やコンディショニング方法の開発などの専門的かつ高度な支援を総合的に行う仕組み)を構築し,今後4年間にわたり,研究開発プロジェクトを展開します。

関連リンク

このページのトップへ