印刷

お知らせ・情報

高麗大学校障害学生支援センター教職員等が筑波大学を視察

2010/07/14

 7月14日,筑波大学の協定校の一つである韓国の高麗大学校の障害学生支援センター教職員と,6人の障害学生及び2人の支援学生が,日本国内の障害学生支援の最新の動向に関する情報収集のため,本学の障害学生支援室を視察されました。
 当日は,障害学生支援活動に関わっている筑波大学の学生スタッフの案内により,学内のバリアフリー設備,中央図書館などを見学して頂きました。
 見学後の交流会では,本学障害学生支援室の専門教員と学生スタッフが質問に答えるなどの情報交換を行い,有意義な時間を過ごしました。

本学の視覚障害者支援機器についての説明の様子
本学の視覚障害者支援機器についての説明の様子
拡大画像
運動障害を支援するチームスタッフの説明の様子
運動障害を支援するチームスタッフの説明の様子
拡大画像
高麗大学校一行との記念撮影
高麗大学校一行との記念撮影
拡大画像

このページのトップへ