印刷

お知らせ・情報

ひらめき☆ときめきサイエンス『「波の定規」で世界を測る』開催

2010/07/30

 7月30日に,川村洋平講師(筑波大学システム情報工学研究科)が実施責任者となっている,ひらめき☆ときめきサイエンス『「波の定規」で世界を測る』を開催し,高校生13名の参加がありました。
 午前中は,川村講師による「世界は波に満ちている(波動論と計測工学)」の講演と,川村研究室の研究紹介を行い,お昼は,大学院生等が中心となり,参加者と一緒に昼食を取りながら親睦を図りました。
 午後からは,プログラムのメインとなる超音波の発生,計測,信号処理等の実験・実習を行いました。はじめは,見慣れない実験装置に戸惑っていた参加者も,川村講師や大学院生等のサポートにより,自発的に実験・実習を行い,積極的に質問等を投げかける姿も見受けられました。
 プログラム終了後は,川村講師から参加した高校生一人ひとりに,修了証書「未来博士号」を授与しました。

川村講師の講演の様子
川村講師の講演の様子
拡大画像
大学院生等のサポートを受けての実験・実習風景
大学院生等のサポートを受けての実験・実習風景
拡大画像
実験・実習の様子
実験・実習の様子
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ