印刷

お知らせ・情報

未来の科学者養成講座第1回全国受講生発表会でBSリーグ生が発表・受賞

2010/08/16-18

 独立行政法人科学技術振興機構(JST:Japan Science and Technology Agency)が平成20年度から始めた事業「未来の科学者養成講座」に筑波大学の「BSリーグ(Biological Science League)~めざそう未来の生物学者!~」(筑波大学生物学類主催)が採択されており,同リーグ生3名が,8月16日~18日まで,東京大学において開催された「未来の科学者養成講座第1回全国受講生発表会」で発表しました。
 研究発表25組のうち3組が優秀賞,5組が奨励賞として表彰されましたが,BSリーグ生の矢野更紗さん(茨城県私立清真学園高等学校1年)が「土壌動物相の植生による違い」の発表で優秀賞を,青木至人さん(長野県東御市立北御牧小学校6年)が「過去と未来をつなぐ骨 ~野生動物の頭骨比較~」の発表で奨励賞を受賞しました。なお,青木さんは受講生の投票による「受講生大賞」でも多くの票を集め,銅賞を受賞しました。
 筑波大学のBSリーグは,生徒それぞれの研究を大学教員と大学院生が支援する手厚いサポート体制を敷いています。今回の受賞は,未来の科学者を養成していく上で,BSリーグの試みが非常に有効であることの証となりました。
 筑波大学生物学類は今後も「未来の科学者養成講座」など,幅広い教育貢献活動を推進していきます。

第1回全国受講生発表会の参加者
第1回全国受講生発表会の参加者
拡大画像
前列右から,優秀賞受賞の矢野さん,奨励賞及び受講生大賞銅賞受賞の青木さん
前列右から,優秀賞受賞の矢野さん,奨励賞及び受講生大賞銅賞受賞の青木さん
拡大画像
矢野さんの発表の様子
矢野さんの発表の様子

関連リンク

このページのトップへ