印刷

お知らせ・情報

4th AEARU(東アジア研究型大学協会) Advanced Materials Science Workshop 開催

2010/08/30-3

 8月30日~9月3日,筑波大学大学会館国際会議室及び総合研究棟Bに於いて“4th AEARU Advanced Materials Science Workshop on Artificial and Self-Organized Nanostructure Sciences and Nano-Technologies for the Sustainable World”を開催しました。
 AEARU(東アジア研究型大学協会:Association of East Asian Research Universities)は,東アジア地域における研究型大学17大学(筑波大学,東京大学,京都大学,北京大学,ソウル大学校,香港科技大学,国立台湾大学等)によるコンソーシアムで,主な活動として,総会,理事会,各種ワークショップ,スチューデントサマーキャンプの開催等を行っております。
 今回のワークショップには,国内外から88名の参加者があり,開会式では山田信博筑波大学長が挨拶し,続いての講演会及びポスターセッション等では,研究交流や活発な意見交換が行われ,盛況のうちに終了しました。

筑波大学大学会館にて(左から,3人目門脇和男教授(筑波大学数理物質科学研究科),山田学長,塩尻和子筑波大学副学長,1人おいて,重川秀実教授(同)
筑波大学大学会館にて(左から,3人目門脇和男教授(筑波大学数理物質科学研究科),山田学長,塩尻和子筑波大学副学長,1人おいて,重川秀実教授(同)
拡大画像
門脇教授の挨拶
門脇教授の挨拶
拡大画像
ポスターセッションの様子
ポスターセッションの様子
拡大画像

このページのトップへ