印刷

お知らせ・情報

インドネシア共和国研究技術大臣が筑波大学長を表敬訪問

2010/10/05

 10月5日,第7回科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム(10月3日~5日・京都市)出席のために訪日中の,Suharna Surapnata(スハルナ・スラプナタ)インドネシア共和国研究技術大臣が山田信博筑波大学長を表敬訪問されました。
 Suharna 大臣は,1986~1988年の2年間,研究員として筑波大学に在籍されており,恩師である板野肯三教授(学長特別補佐)と再会するとともに,当時の研究室等を訪問されました。
 山田学長との懇談の席上,本学とインドネシアとのより一層の学術交流の発展を図るための意見交換がなされ,また,筑波大学時代の思い出話等を語られ,和やかに訪問を終えられました。

山田学長(左)と握手を交わす Suharna大臣
山田学長(左)と握手を交わす Suharna大臣

このページのトップへ