印刷

お知らせ・情報

平成22年度(第11回)関東・甲信越地区学生関係副学長・部課長会議開催

2010/10/26,27

関東・甲信越地区学生関係副学長・部課長会議を開催

 平成22年度(第11回)関東・甲信越地区学生関係副学長・部課長会議を,筑波大学が当番校として,10月26日,27日の2日間にわたり,つくば市内のホテルで開催しました。
 会議では,東京地区を除く関東・甲信越地区国公立大学の教育・学生関係副学長及び部課長63名を迎え,文部科学省から黒部敦之学生・留学生課厚生係長の出席のもと,教務関係,学生支援関係の協議・情報交換が行われました。
 初日に,山田信博筑波大学長の挨拶があり,2日目の議事では,「教育情報の公表義務化に伴う対応」,「学生のメンタルヘルスについて」が全体会議の議題として取り上げられ,各大学の取り組み内容や実情,課題について活発に意見が交わされました。また,会議終了後には,筑波キャンパスの施設見学も行いました。

挨拶する黒部係長と,山田学長(右端)
挨拶する黒部係長と,山田学長(右端)
拡大画像
挨拶する山田学長,左は黒部係長
挨拶する山田学長,左は黒部係長
拡大画像
会場の様子
会場の様子
拡大画像

このページのトップへ