印刷

お知らせ・情報

「元気な日本復活特別枠」要望に関するパブリックコメントの結果について

2010/11/11

筑波大学長 山田信博
 
 このたび,政策コンテストとして政府が行っていました「元気な日本復活特別枠」要望に関するパブリックコメントの結果が公表されました。
 各府省の189の要望事業に対して,約36万件のご応募があり,その中でも,国立大学の運営費交付金を含む要望事業には,約13万件の意見提出がありました。
 今回のパブリックコメントでは,幅広く国民の皆様から多くの意見が寄せられ,大学に対する関心の高さと期待の大きさが伺える結果となっています。
 今後は,評価会議で個別事業ごとの優先順位付けを行ったうえで,総理大臣により配分額が決定されることとなっています。
 この機会に意見の提出等でご理解,ご協力をいただきました皆様方に心から感謝を申し上げますとともに,今後も国民の皆様からご理解が得られるよう,大学の「見える化」を進めていきたいと思っております。
 
◆パブリックコメントの結果資料は,関連リンクを参照ください。

関連リンク

このページのトップへ