印刷

お知らせ・情報

外国人留学生のためのキャリア・就職支援講座開講

2010/09/03-2.2

 9月3日から11月5日にかけて,筑波大学で学ぶ外国人留学生が,日本国内の企業へ就職できるスキルを発展させることを目的に「外国人留学生のためのキャリア・就職支援講座」を開講しました。これに,約80人の外国人留学生が受講登録を行い,全8回の講座を通して延べ289人が受講しました。
 講座では,日本の就職活動の流れに遅れがちな留学生に対し,日本での就職活動の流れ,ビジネスマナー,エントリーシートや面接対策など,就職活動のプロセスに合わせた実践的なワークを行いました。
 なお,昨年度は,今年度同様の「外国人留学生向けの就職支援講座(全10回)」を開講し,受講者の多くが企業から内定を得ることができました。今年度は新たに,これら受講者から,内定を勝ち取るまでの苦労話や,就活に向けたアドバイスなど,実践経験に基づいた体験について語っていただく報告会を最終回に設けました。
 参加した受講生からは,「筑波大学の留学生ならではの悩みや,交通手段の工夫に至るまで,大変参考になった。」など,これから本格化する就職活動への意気込みが伝わってくる感想が多く寄せられました。

「ビジネスマナー(電話のかけ方)」を受講する留学生
「ビジネスマナー(電話のかけ方)」を受講する留学生
拡大画像
「グループディスカッション対策」の受講風景
「グループディスカッション対策」の受講風景
拡大画像

このページのトップへ