印刷

お知らせ・情報

平成22年度大学院学位記授与式(12月期)挙行及び学生表彰実施

2010/12/03

 12月3日11:00から,筑波大学大学会館特別会議室において,平成22年度大学院学位記授与式(12月期)を挙行しました。
 今回対象となった学生等は,59人(うち論文博士7人)でした。
 学位記授与式に引き続き,平成22年度筑波大学学生表彰を実施しました。
 この表彰は,スポーツ,文化,芸術や各研究分野における論文発表,研究コンテストなどで功績のあった学生を表彰する制度です。
 今回表彰したのは,大島志織さん(システム情報工学研究科(博士後期課程)知能機能システム専攻2年)で,同研究科で行った「血栓を予見を予見する無侵襲的な光センサ技術」の研究により,International Society for Rotary Blood Pumps (ISRBP) の Asia-Pacific ISRBP Young Investigator Award を受賞しました。さらに,2008年の米国ベイラー医科大留学中の血液ポンプの計測制御の研究と合わせて、他の国際学会などからも高い評価を受けて,4件の賞を受賞しました。
 表彰式では,山田信博筑波大学長が大島さんの功績を讃え,賞状の授与と,ブロンズ像(柴田良貴教授(人間総合科学研究科)作「初夏のゆりのき通り」)の贈呈を行いました。

山田学長(右)から学位記の授与を受ける修了生
山田学長(右)から学位記の授与を受ける修了生
拡大画像
学位記授与式の様子
学位記授与式の様子
拡大画像
山田学長から学生表彰を受ける大島さん(左)
山田学長から学生表彰を受ける大島さん(左)
拡大画像

このページのトップへ