印刷

お知らせ・情報

筑波大学メッセージソング「IMAGINE THE FUTURE ~未来を想え」の公開収録実施

2010/12/23

 12月23日,筑波大学大学会館ホールにて,筑波大学のメッセージソング「IMAGINE THE FUTURE ~未来を想え」の公開収録を行い,山田信博筑波大学長をはじめ学生,教職員及び卒業生等の有志約50人が収録に参加しました。
 メッセージソングは,筑波大学のブランディング戦略の一環として,“IMAGINE THE FUTURE.”のスローガンとともに,筑波大学第一期生でコピーライターの一倉宏氏が作詞し,同じくOBの吉川洋一郎氏が作曲しました。
 約2時間かけた音の収録の最後には,一倉氏,吉川氏らとともに当日集まったスタッフ全員がステージに上がり「IMAGINE THE FUTURE ~未来を想え」を歌い上げました。
 その後,筑波大学芸術専門学群の学生等によるミュージックビデオ用の画像収録を約1時間かけて行いました。今後,筑波大学のイベント等でこのビデオを放映し,大学のブランディングを加速させる予定です。

画像収録の様子
画像収録の様子
拡大画像
最前列の席で有志を見守る山田学長(右端)
最前列の席で有志を見守る山田学長(右端)
拡大画像
「IMAGINE THE FUTURE ~未来を想え」を歌いあげた有志
「IMAGINE THE FUTURE ~未来を想え」を歌いあげた有志
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ