印刷

お知らせ・情報

福島原子力発電所の事故による放射性物質関係情報・対応等

2011/03/24

 筑波大学では,福島原子力発電所の事故による放射性物質への対応等については,かねてより公式ウェブサイトでお知らせしているところですが,放射性物質についての情報も加え,お知らせすることとしました。
 なお,国,地方公共団体,NHKなどの報道機関等,正確な情報を元に,筑波大学が,何らかの対処を必要と判断した場合は,本ウェブサイトを通じてお知らせしますので,風評に惑わされることなく,引き続き,冷静に行動してください。

筑波大学の対応・情報提供等
筑波大学アイソトープ総合センターにおける放射線量測定結果(最新情報へ)

学生・保護者の皆様へ:福島原子力発電所の事故による放射性物質への対応について(災害対策本部長:2011.03.30)
福島原子力発電所の事故に係る対応について(第2報)(2011.03.16)
福島原子力発電所の事故に係る対応について(災害対策本部長:2011.03.15)
附属病院大震災復興対策本部設置

福島原子力発電所事故・影響等の情報

○水道水への影響について
 つくば市の水道水の放射性ヨウ素及び同セシウムは,暫定規制値を大きく下回っています。
 東北地方太平洋沖地震に関連する情報「水道水からの放射能検出について」(つくば市)

国民のみなさまへ「全国の放射線モニタリングデータ」(文部科学省)
福島原子力発電所周辺の放射線モニタリングデータ(文部科学省)
関係道府県のモニタリングデータと防災情報(文部科学省原子力安全課 原子力防災ネットーワーク)

福島原発の放射能を理解する
 カリフォルニア大学の Ben Monreal 教授による解説。
 (独立行政法人理化学研究所仁科加速器研究センターサイト掲載情報)
 ※オリジナル英語バージョンウェブサイトへ

○原子力関係施設の被害状況
 Tohoku Pacific Earthquake and the seismic damage to the NPSs
 (最新版を,下記「関連リンク」に掲載)
 経済産業省資源エネルギー庁の,外国人留学生及び同研究者を対象とした,「東北地方太平洋沖地震による『原子力関係施設の被害状況』」の情報です。
 内容の専門性から,日本語,中国語及び韓国語への翻訳版は作成していないことを申し添えます。
 参考:教職員・学生の皆様へ:資源エネルギー庁「原子力関係施設の被害状況」(2011.03.22)

東北地方太平洋沖地震に伴い発生した原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識

経済産業省原子力安全・保安院緊急時情報ホームページ

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ