印刷

お知らせ・情報

香港科技大学20周年記念式典に学長補佐室長が出席

2011/04/08

 4月8日,香港科技大学20周年記念式典に,永田恭介筑波大学学長補佐室長が,AEARU(The Association of East Asian Research Universities:東アジア研究型大学協会。東アジア地域における研究型大学17大学(筑波大学,東京大学,京都大学,北京大学,ソウル大学校,香港科技大学,国立台湾大学等)が参加)のメンバー校として参加しました。
 当日は,NPC(The National People’s Congress:全国人民代表大会)常務委員会副委員長のProf. Han Quide,香港行政長官及び香港科技大学長の Prof. Tony F. Chan のスピーチなどがあり,参加者は600人を超える盛大な式典となりました。
 なお,筑波大学は,東日本大震災で被災しましたが,いち早く Chan 学長からお見舞を頂きました。山田信博筑波大学長からそのお礼の手紙を託された永田室長は,式典の後のレセプションの場においてその手紙と,20周年記念のお祝いの品を,Chan 学長にお渡ししました。

右から5人目が,Chan 学長
右から5人目が,Chan 学長
拡大画像

このページのトップへ