印刷

お知らせ・情報

第35回春季スポーツ・デー開催

2011/05/21,22

 5月21日及び22日の2日間,筑波大学筑波キャンパスで第35回春季スポーツ・デーを開催しました。
 筑波大学のスポーツ・デーは,学生組織「スポーツ・デー学生委員会」が企画から準備・運営までを行い,春と秋の年2回,各2日間の日程で開催しています。広大な敷地を持つ筑波大学の充実した体育施設を利用して,本学の学生・教職員であれば,誰もが楽しめるスポーツイベントで,各種目とも自由参加となっていますが,毎年延べ人数1万人以上と多くの参加者が集まり熱戦を繰り広げる,筑波大学特有の大学行事です。
 初日は晴天に恵まれ,降り注ぐ太陽のもと,スポーツを楽しみました。2日目は,午後からあいにくの雨となりましたが,前日の好天等のお陰で,全ての競技を完了できました。
 屋外では,ソフトボール,テニス,ハンドボール,オリエンテーリング,フィールドスポーツ等の競技を,また,屋内では,バスケットボール,ドッジボール,ソフトバレーボール,卓球等の競技を行い,仲間と共に楽しむ試合から,日頃の練習の成果が発揮されたレベルの高い試合までと大いに賑わいました。
 当日は,約150人のスポーツ・デー学生委員会の委員が企画・運営に当たりましたが,そのスムーズな対応のお陰で,無事,全日程を終えることができました。

 開会式において,平成22年度スポーツ・デー功労者の表彰式を併せて行い,次の9人の学生が,昨年度まで3年間の長きにわたり,スポーツ・デーの企画・運営に尽力し多大な功績を挙げましたので,その功績をたたえて表彰しました。

○平成22年度スポーツ・デー学生委員会委員長
 田村優介氏(理工学群,数学類4年)
○平成22年度スポーツ・デー局長
 藤本真央氏(同,社会工学類4年)
○平成22年度スポーツ・デー学生委員(50音順)
 相澤宏紀氏(同,工学システム学類4年)
 大方知氏(生命環境学群,生物学類4年)
 久野勇太氏(同,地球学類4年)
 坂本龍二氏(理工学群,物理学類4年)
 柘植大輔氏(同,社会工学類4年)
 中谷哲己氏(同,工学システム学類4年)
 野沢麻衣氏(人文・文化学群,人文学類4年)

スポーツ・デー功労者の表彰。西川潔副学長から賞状を受け取る受賞者
スポーツ・デー功労者の表彰。西川潔副学長から賞状を受け取る受賞者
拡大画像
ハンドボール競技の模様
ハンドボール競技の模様
拡大画像
強烈なスパイクが放たれる,ソフトバレーボール
強烈なスパイクが放たれる,ソフトバレーボール
拡大画像

このページのトップへ