印刷

お知らせ・情報

筑波大学留学生センターで避難訓練実施

2011/06/22

 6月22日,筑波大学留学生センターにおいて,留学生を対象とし,災害時での速やかな避難行動,安否確認の習得を目的とした防災訓練を行いました。
 この訓練は,授業中に南関東を震源地とした震度6弱の地震が発生したことを想定したもので,約100人の留学生及び関係教職員が参加しました。
 訓練終了後,渡邉和男留学生センター長は,実際の災害時に必要なこと,定期的に訓練を実施する重要性などの説明を行い,参加した留学生は,災害時に対する心構えを新たにしました。

全体を総括する渡邉留学生センター長
全体を総括する渡邉留学生センター長
拡大画像
留学生を誘導する留学生交流課職員
留学生を誘導する留学生交流課職員
拡大画像
クラスの人数と安否を確認する日本語教師(手前中央左)
クラスの人数と安否を確認する日本語教師(手前中央左)
拡大画像

このページのトップへ